混雑状況・攻略方法

P1090005リニア・鉄道館は特に土休日や春休み・夏休みシーズンなどは混雑します。
そこで、リニア・鉄道館混雑攻略方法を箇条書きでまとめます。



  • 当然といえば当然なのですが、土休日より平日のほうが空いていて、ゆっくりまわることができます。平日にいける方は、平日の来館をお勧めします。
  • 時間帯の傾向としては、午前より午後~夕方のほうが空く事が多いです。ただし、館内は見所がたくさんあるので、あまり遅い入場ですと時間が足りなくなるかもしれません。
  • 混雑日にチケット未購入で来館すると、最悪チケット購入列と入場列の2回並ぶことになります。可能であれば、前売り券(入場引換券)の購入がおすすめです。
  • また、前売り券がセットになった割引きっぷ日帰りパックツアーもお得でおすすめです。
  • 近隣の駐車場はかなりの収容台数ですが、連休など繁忙期の終日は満車になることもあります。
  • また土日などで、周辺のイベント会場で大きな催しが重なると満車または少し離れた臨時駐車場を案内されることがあります。
  • 可能であれば、公共交通機関(名古屋駅から「あおなみ線」)の利用がおすすめです。
  • お弁当は繁忙期は売り切れる場合がありますので、早めの調達あるいは持参がおすすめです。
  • シミュレーターは特に人気です。毎日数回の抽選があります。抽選時間が決まっていますので、シミュレータ(の抽選に)参加したい方は早めの来館をおすすめします。

※当サイトのスタッフの経験に基づくものやインターネット上のクチコミをまとめたものです。実際とは異なる場合がございます。
※曜日やシーズン、その他の要因により、混雑状況は大きく変わります。あくまで参考程度としてください。